NPB 野手 通算記録 MLB 野手 通算記録
シーズン記録 シーズン記録
投手 通算記録 投手 通算記録
シーズン記録 シーズン記録
日本人
メジャーリーガー
野手 通算記録
シーズン記録
投手 通算記録
シーズン記録

2008年10月07日

パ・リーグ全日程終了

パ・リーグは7日、ペナントレース全日程が終了し、個人タイトルが決まった。パ・リーグ表彰選手は下記の通り。



◇首位打者

リック(楽天)    (初) .332

◇最多安打

栗山 巧(西武)   (初)  167

片岡易之(西武)   (初)  167

◇最多本塁打

中村剛也(西武)   (初)  46

◇最多打点

ローズ(オリックス) (3)  118

◇最高出塁率

中島裕之(西武)   (初)  .410

◇最多盗塁

片岡易之(西武)   (2)   50

◇防御率第1位

岩隈久志(楽天)   (初)  1.87

◇勝率第1位

岩隈久志(楽天)   (2)  .840

◇最多勝利

岩隈久志(楽天)   (2)   21

◇最多セーブ

加藤大輔(オリックス)(初)   33

◇最多ホールドポイント

川崎雄介(ロッテ)  (初)   31

◇最多三振奪取

杉内俊哉(ソフトバンク)(初)  213



◎オリックス・ローズが史上初の3球団での打撃3部門のタイトルを獲得

オリックス・ローズが118打点で打点王に輝き、史上初となる3球団での打撃3部門のタイトルを獲得した。

ローズは1996年から8年間在籍した近鉄で、本塁打王3度と打点王を2度、2004、2005年を過ごした巨人でも本塁打王を獲得していた。

また、今年で40歳になるローズは史上2人目の40代打点王に輝いた。

タグ:NPB
posted by nikki at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

10/6記録まとめ

◎広島前田が、史上41人目の2000試合出場

広島の前田智徳外野手は6日、横浜24回戦(横浜)の9回に代打で出場し、プロ41人目の通算2000試合出場を達成した。初出場は1990年6月6日のヤクルト8回戦(広島)。


◎ソフトバンク馬原が日本人最速の通算100セーブ

ソフトバンクの馬原孝浩投手が6日の楽天戦(Kスタ宮城)で達成。初セーブは2005年6月4日、交流戦の巨人戦(東京ドーム)で。登板178試合目での到達は日本人選手として最速記録。
タグ:NPB 2008記録
posted by nikki at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

10/5記録まとめ

◎楽天岩隈が23年ぶりのシーズン21勝

楽天岩隈が5日のソフトバンク戦で先発し、6回無失点の好投。シーズン21勝目を挙げた。シーズン21勝は1985年阪急の佐藤義則が達成して以来23年ぶりの快挙となった。



◎巨人クルーンが外国人最多シーズン39セーブ

5日の中日戦で達成。従来の記録は1997年中日の宣銅烈が記録した38セーブ。



◎中日立浪が史上43人目の1000三振

中日の立浪和義内野手は5日の巨人最終戦(東京ドーム)の8回、豊田から三振を喫し、通算1000三振となった。プロ野球43人目。初三振は1988年4月8日の大洋1回戦(ナゴヤ)で、欠端から。



◎横浜石井琢が球団新記録の2155試合出場

横浜の石井琢朗内野手が5日の広島戦で先発出場し、松原誠を抜く球団新記録の2155試合出場を達成した。
タグ:NPB 2008記録
posted by nikki at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

10/3記録まとめ

◎横浜が球団ワーストタイの14連敗

横浜ベイスターズが3日の中日戦で敗れ、1955年7月7日から23日の間に記録した球団ワーストタイの14連敗となった。球界でも14連敗は、ロッテが1998年に記録したプロ野球記録の18連敗以来、10年ぶり。
タグ:NPB 2008記録
posted by nikki at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

10/2記録まとめ

◎中日の岩瀬が史上初の10年連続50試合登板

中日の岩瀬仁紀投手が2日の横浜23回戦(横浜)で延長10回に登板し、史上初の10年連続50試合登板を達成した。3点リードで登場、1回3安打1失点で今季35セーブ目を挙げた。岩瀬は昨季、秋山登(大洋)が1964年に作った9年連続50試合登板のプロ野球記録に並んでいた。

入団1年目からの継続中の記録で、初登板は1999年4月2日の広島戦。通算581試合で先発は1度だけ、47勝28敗192セーブをマークしており、あと1セーブで歴代4位の江夏(193セーブ)に並ぶ。9月9日には史上初の4年連続30セーブ到達も果たした。
タグ:NPB
posted by nikki at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。