NPB 野手 通算記録 MLB 野手 通算記録
シーズン記録 シーズン記録
投手 通算記録 投手 通算記録
シーズン記録 シーズン記録
日本人
メジャーリーガー
野手 通算記録
シーズン記録
投手 通算記録
シーズン記録

2008年09月30日

9/30記録まとめ

◎横浜工藤の連続勝利年数が23年でストップ

横浜の工藤が30日の巨人戦で先発。5回3失点で負け投手となった。工藤はこの日が今シーズンラスト登板であり、自身が持つプロ野球記録の連続勝利年数は23年でストップとなった。



◎巨人ラミレス、小笠原がアベックHRの球団新記録

巨人のラミレス、小笠原が30日の横浜戦で今季15度目のアベックHRを記録。これは1968年の王、長島を抜く球団新記録となった。

プロ野球記録は1985年に阪神の掛布・バースが記録した16回。



◎巨人クルーンが外国人最多タイ38セーブ目

巨人のクルーンが30日の横浜戦で今季38セーブ目をマーク。1997年に中日の宣銅烈がマークした外国人シーズン最多セーブに並んだ。
タグ:2008記録 NPB
posted by nikki at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107387877

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。