NPB 野手 通算記録 MLB 野手 通算記録
シーズン記録 シーズン記録
投手 通算記録 投手 通算記録
シーズン記録 シーズン記録
日本人
メジャーリーガー
野手 通算記録
シーズン記録
投手 通算記録
シーズン記録

2008年09月30日

9/30記録まとめ

◎横浜工藤の連続勝利年数が23年でストップ

横浜の工藤が30日の巨人戦で先発。5回3失点で負け投手となった。工藤はこの日が今シーズンラスト登板であり、自身が持つプロ野球記録の連続勝利年数は23年でストップとなった。



◎巨人ラミレス、小笠原がアベックHRの球団新記録

巨人のラミレス、小笠原が30日の横浜戦で今季15度目のアベックHRを記録。これは1968年の王、長島を抜く球団新記録となった。

プロ野球記録は1985年に阪神の掛布・バースが記録した16回。



◎巨人クルーンが外国人最多タイ38セーブ目

巨人のクルーンが30日の横浜戦で今季38セーブ目をマーク。1997年に中日の宣銅烈がマークした外国人シーズン最多セーブに並んだ。
ラベル:2008記録 NPB
posted by nikki at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/29記録まとめ

◎ダルビッシュが2年連続200奪三振、二桁完投

ダルビッシュが29日のロッテ戦でロッテ打線を1点に抑える好投を見せ、自己最多の16勝目をマークした。


この試合も二桁の12奪三振を奪ったダルビッシュは4戦連続二桁奪三振を達成。リーグ5人目。プロ野球記録は1991年に野茂が記録した6戦連続。

この試合でダルビッシュの今シーズンの奪三振数は205個となり、2005、2006年の西武松坂以来2年ぶりに2年連続200奪三振を達成した。なお、球団では1967、1968年の森安以来、40年ぶりの快挙。




また、ダルビッシュは同日に10試合目の完投を記録。2年連続二桁完投は2004〜2006年の西武松坂以来。球団では1993、1994年の西崎以来14年ぶりの快挙。


ラベル:NPB 2008記録
posted by nikki at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。