NPB 野手 通算記録 MLB 野手 通算記録
シーズン記録 シーズン記録
投手 通算記録 投手 通算記録
シーズン記録 シーズン記録
日本人
メジャーリーガー
野手 通算記録
シーズン記録
投手 通算記録
シーズン記録

2008年07月26日

7/25記録まとめ

◎横浜の仁志が通算1500試合出場達成

横浜の仁志敏久内野手は25日の広島15回戦(広島)で通算1500試合出場を達成した。プロ野球161人目。初出場は巨人時代の1996年4月5日の阪神1回戦(東京ドーム)。 
ラベル:2008記録 NPB
posted by nikki at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

7/22記録まとめ

◎ソフトバンクの小久保が史上43人目3000塁打

オリックス13回戦(ヤフードーム)の1回、近藤投手から左前打を放ち、達成。プロ初安打は94年4月10日のオリックス戦。


◎ロッテの小林宏が1000投球回

日本ハム15回戦(札幌ドーム)の1回に1死を取ったところで達成。史上312人目。初登板は1998年7月4日のダイエー11回戦(千葉マリン)。 


◎阪神史上3番目の早さでマジックナンバー点灯(M46)

その日の全試合終了時点でマジックが消えない点灯日としては、65年の南海(現ソフトバンク)の7月6日、03年の阪神の7月8日に次ぎ、95年のオリックスと並ぶプロ野球史上3位タイのスピード記録


◎西武が球団新の10者連続得点、1イニング11得点

1イニング得点のプロ野球記録は13点で、過去4度記録されている。

タイガース(1969年5月27日対アトムズ 6回)
ジャイアンツ(1972年6月23日対スワローズ 6回)
スワローズ(1998年4月22日対ドラゴンズ 1回)
ベイスターズ(2000年6月7日対カープ 5回)
ラベル:2008記録 NPB
posted by nikki at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

7/20記録まとめ

◎イニング最多連続二塁打のパ・リーグ記録

オリックスは20日の日本ハム13回戦(京セラドーム)の1回、下山、カブレラ、ローズ、北川が4連続二塁打し、イニング最多連続二塁打のパ・リーグ記録に並んだ。

60年9月10日対大毎戦の近鉄、63年7月8日対近鉄戦の大毎、98年7月28日対ダイエー戦のロッテ、03年9月30日対ダイエー戦のロッテと並んだ。なお、最多連続二塁打のプロ野球記録は、86年6月3日対大洋戦で広島が作った5人連続。



◎ロッテ、31年ぶり球団タイの8者連続安打

20日の西武14回戦(千葉マリン)で達成。プロ野球記録は9打者連続安打。

なお、途中に四死球や犠打を挟む連続打数安打は10打数連続がプロ野球記録。



◎巨人の上原浩治投手が通算1500投球回を達成

20日、横浜14回戦(横浜)の8回2死を取ったところで達成。プロ161人目。初登板は1999年4月4日の阪神3回戦(東京ドーム)。
ラベル:2008記録 NPB
posted by nikki at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

7/18記録まとめ

◎阪神・藤川が史上最速タイの30セーブをマーク。

チーム83試合目で達成。横浜の佐々木が1998年にマークした記録に並んだ。パ・リーグ記録は2006年ロッテ小林雅英の95試合。


ちなみに今年はMLBでもK-ロッドことフランシスコ・ロドリゲスが最速30セーブ記録を樹立しております(チーム76試合目)。従来の記録はエリック・ガニエが2002年に記録した83試合。


◎阪神・藤川が2年連続で30セーブをマーク。史上8人目。


過去の達成者

佐々木(横浜)
1997年 38セーブ
1998年 45セーブ

ぺドラザ(ダイエー)
2000年 35セーブ
2001年 34セーブ

高津(ヤクルト)
2001年 37セーブ
2002年 32セーブ
2003年 34セーブ

小林雅英(ロッテ) 
2001年 33セーブ
2002年 37セーブ
2003年 33セーブ

豊田(西武)
2002年 38セーブ
2003年 38セーブ

岩瀬(中日)
2005年 46セーブ
2006年 40セーブ
2007年 43セーブ(継続中)

MICHEAL(日本ハム)
2006年 39セーブ
2007年 34セーブ(継続中)

藤川(阪神)
2007年 46セーブ
2008年 30セーブ(継続中)
ラベル:2008記録 NPB
posted by nikki at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

7/17主な記録まとめ

◎ロッテ小宮山が球団最年長勝利

42歳10ヶ月での白星は、1950年に42歳8ヶ月で勝った若林忠志(毎日)の記録を58年ぶりに更新した。


◎三重盗=プロ野球22度目 ヤクルトが17日の阪神戦(甲子園)の九回1死満塁で福地(本盗)、青木(三盗)、武内(二盗)の3人が記録。オリックスの弓岡、福良、松永が90年9月11日の近鉄戦で決めて以来。

◎1イニング6盗塁=プロ野球タイ、セ・リーグ新 ヤクルトが17日の阪神戦(甲子園)の九回に記録。南海が1950年6月5日の西鉄戦で記録して以来で3度目。



ヤクルトが凄いというよりは、久保田が不調ですね。岡田監督の使いすぎが原因なのは明らかだが・・・監督本人に自覚は無さそうですね。82試合で46試合登板は144試合で81試合登板ペース。しかも今日2イニング。去年の90試合登板も凄かったが、2年で170試合登板なんてやったら未来永劫破られないかも。
ラベル:NPB 2008記録
posted by nikki at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。